私がお届けする風俗の体験談は、きっと皆様を至福へと導くでしょう。

風俗が導く未来

たくさんの女の子とプレイする夢。

僕は自分だけの酒池肉林を作ることが夢です。しかし、現実は全然そんなこと無理でした。生まれ持ったイケメンフェイスがあるのですが、それでも女の子とイチャイチャするには時間が足りない。しかも、一人の女性とプレイすると、他の女性との時間が削られてしまう。そこで、僕は彼女を振り、デリヘルでたくさんの子と楽しむことを決意しました。僕が使ったのは、3Pができるデリヘルです。一度に多くの女の子とプレイできるというもので、かなり使い勝手が良く、効率も良いプレイですね。そもそも一度に2人の女の子から求められる喜び。これは今まで感じたことがない高揚感を得られましたよ。女の子2人に同時にフェラされるのはやばすぎです。本当に夢のような時間を過ごすことができて、本当にこういったサービスがあってよかったなぁと思いましたね。マジで女の子とたくさんプレイしたいって人は、3Pができる店を選ぶと良いと思いますよ。まぁ出来るって言ってもフェラとか素股なのには変わりないですけどね。

サラリーマンの癒しのひと時。

サラリーマンになってからというもの、時間に追われ、妻に追われ、仕事に追われる毎日を送っています。もう何のために生きているのかわからないと思ってしまうほどに、僕は落ち込んでいるのです。そこで、最近はそんな自分を脱却するため、女の子と楽しいプレイをしています。妻にも内緒で、空いた時間にデリヘルとホテルで楽しんでいるのです。まぁ妻には一度浮気されてるし、全然使っても良いと思いますしね。そもそも妻は今でも浮気していると僕は踏んでいます。だからこういった楽しみがないと僕自身やっていけないんですよね。彼女はお金がある僕に粘着してくるし、こういった楽しみしかないです。その時の女の子はとっても性格が良くて、まさに癒しのひと時を過ごすことができました。こんなに癒されたのは初めてかもしれません。そして僕は妻と別れることを決意しました。別れて、もう自由に自分のために時間を使いたい。デリヘルは僕を自由にしてくれる翼です。
デリヘル

ちょっと太りすぎかな。

先日のデリヘルはちょっと太りすぎかなってくらいに大きな女の子でした。身体が大きい子だったので、見た瞬間にちょっと引きました。それでいて自信過剰なところが余計に寒い。「私を見て」みたいな顔で寄ってくるのですが、僕は「さっさとフェラだけして下さい」とちょっとキレ気味(笑)。まぁテクニックは良かったから、目を瞑って楽しみました。格安のデリヘルって結構太っている率が高いような気がしますね。風俗の子はお金が入ってくるから、たくさん食べちゃうのでしょうか。いや、そんなことはないと思いますけど、とにかく今回も太っている子に当たってしまったので、次からはしっかりと指名しようと思います。指名しないと結局最後は満足できない形となるので、数千円の指名料くらいケチってたら良くないですね。次はしっかりとスレンダーな子を選ぶぞ。そうしないと、僕のムスコは元気にならないし、心の底から楽しむことはできないでしょうからね。次こそは心の底からイク快感を感じたいです。